スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇治

宇治へ行って参りました。ちとした所用で。 帰りは五条坂でした。 寒い、死ぬ、アホか、バイクを70キロで煽るな! で、myカブは走行距離17000を突破。 とりあえず、練習前のなか卯の味噌汁。 いただきます。
スポンサーサイト

いかんよ!!

今知った!
今月、ブログ4記事しか書いてない。
いかんいかんともしがたい!!

なんてこった。

オーマイガ!!

眠る予定でしたが、最近の河瀬の報告活動書。

う~ん、授業、稽古、ゲーム、脚本。

これしかしてない。
ゲームはアレです。Gジェネレーションです。
しかも、ワンダースワンの。

「モノアイガンダムズ」

ご存知ですか、ガンダムファンの方々?
モノアイガンダムたるものが存在しとることに。
しかも、Iフィールドもってる謎さ。

ま、何回も全クリしてるゲームですかね。
そのせいか、ラストステージで飽きました。アハ。

しかし、曲がいい。
全然関係ないがガンダムOO(ダブルオー)見たい。
どうなの?おもしろいの?いかがなものなの?SEED越えてる?

あと、Gジェネレーションのクロスドライブが欲しい。
やりたい。誰か買ってくれ。

はい、煩悩に塗れた活動報告書でした。

続きを読む

沙羅双樹のハムレット

脚本の第1校できました。

所要時間は24時間でした。Fullでした。
今から寝ます。

180頁ある原作が、僕が弄ったら、29頁でした。
なんてこった。同じ形で製本したら、たぶん50頁くらいだろうけど。
結局、なんてこったい。半分以上カット!!
ホボ構成も別物です。

しかしながら、ぶっちゃけ、僕は、こういう芝居がやりたいんだなぁ・
芝居というか、脚本か。と思いつつ書いてて感じましたよ。

書けば書くほど、シェイクスピアさんは構成ちゃんとしてるなぁ・と思いました。
ま、芝居で見たらシンドイんだろうけど。
シェイクスピアさんは、亡霊役で出てたそうな。
いいなぁ、僕は出れんよ。でも書いてたら、
レイアティーズで出たくなった。おいしかろう?


沙羅双樹のハムレット
hamlet.jpg




乞うご期待。

明日の朝起きて、駄目だと思ったらなし。
おやすみなさい。

―これで、憂悶な日々に悩ませられながら、狂気の淵に沈むこともない。

いや、朝起きて、読み直して駄目だったらoutだがね。うん。

続きを読む

終わり!!

「祗園精舎の鐘調べ」

無事、終了しました。
観客総動員数は「772人」。
1000人には届かなかったけれど、4年間月光斜に在籍して
一番の集客集。(昔は、もっと入ってたそうな・・・。)

よかったよかった。


まぁ、5ステだけ、参加者の皆と、自分自身に無理言って、カーテンコール
で舞台に立たせてもらって、(僕は、専属とか、スーツが舞台で挨拶するのが、あんま好きじゃない)
本番の舞台上にのったわけですが、

シーリングライト(前明かり)が眩しくて、
・・・ああ、カーテンコールってこんなんだったなぁ・・・って
この(シーリングがほぼ前から当たってる)明かりも最後なのか・・・。
って思ったら、急に泣けて(笑)

こんなお祭り騒ぎの芝居をやるのは、
ZTONが売れまくって、ファンだらけにならんとできんだろうなぁって。

詳しい追記はまた後に書くとしてだ・・・。
月光斜回想禄も、まだまだ残ってるし、
年内には、今年の芝居ハイライトも含め全部やらんとなぁ。


ちなみに、今僕は、PASSIONEさんの稽古に参加してマス。
次は大阪です。
ZTONも来年には、大阪進出しマス。
ほいで、3月に向けて、新作を書き書き、
題して、「沙羅双樹のハムレット」。
「月黄泉」じゃありません。テヘ。

そう、原作はかのウィリアム・シェイクスピアです。
HPも一応できてるんですが、団員に反対されかねないと思い、
UPは保留。
まぁ、ブログで公表して、自らにプレッシャーを与えるんだがね。

問題としては、まったく筆が進まないところだよね。
Z会(ZTONの会合)が日曜日にあるの?で、それまでに
プロットは上げたいところ。・・・ぶっちゃけ、ハムレット捩るだけなんだがね。

さてさて、では、練習に旅立ちます。シュワ!!

祗園精舎の鐘調べ

gion-bira.jpg










いよいよ、今週末になりました。
公演情報です…ね。

劇団月光斜2007年度卒業公演
「祗園精舎の鐘調べ」
作・演出 河瀬仁誌

日時:10月18日(木)  18:30~
       19日(金)  13:00~
               18:30~
       20日(土)  13:30~
               17:00~
     (開場は開演の30分前・上演時間は1時間30分を予定しています)

場所:立命館大学学生会館小ホール

料金:当日800円 前売500円 ペア800円ですが・・・
    受付で、「河瀬のチケットで」って言うと、なんとタダ!!


今回は、卒業公演ということで、僕を始め、為房、梅子、ステラにとって
月光斜の卒業公演となるわけです。
また、ZTONメンバーが出会い育った場でもあるわけです。
そんな縁の地で、最後の公演!!卒業公演!!

時代は源氏の最盛期!
唄って、踊って、戦って!!
時代劇エンターテイメント!!
「祗園精舎の鐘調べ」!!

是非ご来場ください。
お金じゃ買えない、「何か」を伝えるべく。魂込めて!!

明日から仕込み・・・orz

通し!

今日は通し3回目! 今から通しのビデオを見るぜぃ! 役者をどん底に突き落とすぜぃ! 笑っても泣いてもコレで月光斜最後! やっぱり外でやる芝居とか、ZTONでやる芝居とは違った感じがアリますよ。やっぱ。 こういう雰囲気とこういう芝居をできるのは人生でラストなのではないか・と、思う。無常感? 頑張ろう、俺。 頑張ろう、皆! 楽しみして居てください! 劇団月光斜2007年度卒業公演 「祗園精舎の鐘調べ」 もう間もなくの開演となります!!!!
公演情報
▼劇団ZTON
2015年
【脚本・演出】
劇団ZTON1967
『狂犬』
1月20日(火)
@インディペンデントシアター2nd

【脚本・演出】
劇団ZTON vol.11
『オルタソフィア
  -憂国の革命因子-
3月12日(木)〜14日(土)
@京都府立文化芸術会館

▼電子書籍
Amazon[kindle版]
「天狼ノ星」<天の章>¥472
「天狼ノ星」<地の章>¥472
「王の血脈」
¥472
twitter
プロフィール

河瀬仁誌

Author:河瀬仁誌
京都・大阪を中心に活動する劇団ZTONの代表。脚本家・演出家・俳優。

演劇講師や演劇を使ったコミュニケーションワークショップも展開中。

メディアミックスの舞台興行をやりたい。
アニメ・ゲームも作りたい。
神山健治監督が好き。

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。