スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てんてこ舞い。

 7027d779.jpg
劇団ZTON ProjecR
『ISUKA』
東放エンターテイメントスクール
芸術祭2008
「アキコ伊達×コラボエンタフェス」

11月8日(土)        16:00~/19:00~
11月9日(日)  13:00~/16:00~/19:00~
(開場は開演の30分前)
(当日券販売開始は開演10分前から)

前売 1500円
当日 1800円
(カード割引有り)

@クロスロード梅田(大阪)
 
すべてはここから始まった
ZTONの源流を
メタルアート×オムニバス神話で 
リバイバル!!
 
つー感じで本番が近い感じです。

 
忙しいみたいです、皆。
とゆうか、眠いです。


まぁ、今回の芝居以降、「ぜっとんで役者をせぬ」と
考えとります。まぁ、演出変わったら、やるけど。

そもそも、自分の見たい芝居を作ってるのに、
自分が出てたら、本末転倒だし。
皆、うまいわけじゃーないと思うけど、
個性的でおもしろい役者が多くなってきたから、
僕なんか出なくでもいいんじゃないかと、
いい意味で。


つーわけで、ぜっとんで見納め。
まぁ、12月に役者するんだけど。
どうしても、役者足りなければ、するけど。


ここまで、ムラクモさんが顔を出す芝居は
もうしません円。きっと。


ああ、3周年の公演でするかもしれない。
来年か。クサナギさんが怒りますよ。


とにかく、どうぞ、よろしこ。
しーゆー





 

続きを読む

スポンサーサイト

そろそろ。

見える景色を変えないといけませんね。

なんたって、しんどいですから。







メガネが歪んでるのが。

最近、とみに


妹が欲しい。と感じる今日この頃。

姉が欲しいと願っていた頃とは、間逆であるのであーる。
うーん、調子が悪いからこんな思考になったのか。
さっぱりではある。


多分、溺愛するんだろうな。

ああ、なんか危ない人間の呟きになってしまった…。

それにしても、調子が悪い。
カラダが痛い。



そういえば、
京都の演劇人にインタビュー。
『頭を下げれば大丈夫』http://www.intvw.net/


に、我輩の記事が載りました。

なんか、写真が偉そうで笑えます。
ありがたいことです。


あ~、ホント本調子に戻るのはいつやろ…。
公演情報
▼劇団ZTON
2015年
【脚本・演出】
劇団ZTON1967
『狂犬』
1月20日(火)
@インディペンデントシアター2nd

【脚本・演出】
劇団ZTON vol.11
『オルタソフィア
  -憂国の革命因子-
3月12日(木)〜14日(土)
@京都府立文化芸術会館

▼電子書籍
Amazon[kindle版]
「天狼ノ星」<天の章>¥472
「天狼ノ星」<地の章>¥472
「王の血脈」
¥472
twitter
プロフィール

河瀬仁誌

Author:河瀬仁誌
京都・大阪を中心に活動する劇団ZTONの代表。脚本家・演出家・俳優。

演劇講師や演劇を使ったコミュニケーションワークショップも展開中。

メディアミックスの舞台興行をやりたい。
アニメ・ゲームも作りたい。
神山健治監督が好き。

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。