スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あひゃい

道ばたでキリスト教の勧誘を受けました(笑)


聖書の解釈教えてくれるっつーから、聞いてみた。


まぁ、ノアの箱船が水からの害を人々から守った様に、次は火の害(主には核らしい)が来ると。

そこで、キリスト教に入れば核で死んでも、魂が救済されるらしい。




ったく、嘗めてるよな。被爆国馬鹿にしてんのかと思うた。
まぁ勧誘してたの韓国人だけど。


そもそもさぁ、
このご時世に魂なんて救済される価値なんかねぇーだろ。


人生の逃げ道に使う宗教は嫌いだ。僕はおとなしく気が狂う方を選択する。

もちろん、生きる糧となる宗教は肯定する。ただし僕は神を信じません。ものを崇め立てる帰来はあるので、若干の八百万教か(笑)



しかし、この日本でこのご時世に真面目に神様による救済、しかも核からなんて説いてる人いるもんだね。


神様がいるんだったらさ、今、この『現世』で、すべてを救ってみせてよ。

核じゃなくても、人は死んでんだ。



以上
冒涜でした
スポンサーサイト

何もない



悲しいねぇ。

ここにはあんまり思い出ないけど。


ベッドが連れていかれた時は悲しかったよ。


幾多の修羅場をくぐった友の葬儀代が9000円てのと

鍵の受け渡しが明日だという罠。



というわけで
今日は板の上で寝ます。梱包は適当であります。

地味にまだ処理が残っているのであります。



今回思ったことは、業者に頼む引っ越しはなんて難しいんだ!

こんなにいっぱいのこと僕にはできません。(やったけど)


そして、この携帯の間に3回引っ越しをしたという悲しみ。


写真はさらば我が部屋と
よく似た間取りの前の前の我が部屋。



じゃ今から掃除合戦だよ。わほ~い

やあぁ。

Ⅲになったよ。

まだ東京じゃないけどさ。




しかしながら、忙しい。
時間なんて作れるもんだなんて、嘘だ。


無職期間の遊びは、不満足の状態で終わりを告げ
今日も漫画喫茶で、ポチポチと、
書類を作成する姿こそ、

河瀬仁誌

その人である。



そういや、世間じゃWC

俗に言うところのワールドカップの決勝らしいね。
僕は、スポーツ全般興味薄いからね。




さて、
ZTONにおいては、
僕は隠密機動隊になるわけなので、

何しとるねん、河瀬は。



つーことを言われて説明するのがダルいので、
なんとなくブログを更新していくことにするよ。
twitterもまとめ更新にしたし。


平たく言うと、つぶやく暇があったら、
働く。
つー結論さ。
働くの嫌いだけど。




だから、更新途絶えても気長に待つよーに
じゃ、しーゆー
公演情報
▼劇団ZTON
2015年
【脚本・演出】
劇団ZTON1967
『狂犬』
1月20日(火)
@インディペンデントシアター2nd

【脚本・演出】
劇団ZTON vol.11
『オルタソフィア
  -憂国の革命因子-
3月12日(木)〜14日(土)
@京都府立文化芸術会館

▼電子書籍
Amazon[kindle版]
「天狼ノ星」<天の章>¥472
「天狼ノ星」<地の章>¥472
「王の血脈」
¥472
twitter
プロフィール

河瀬仁誌

Author:河瀬仁誌
京都・大阪を中心に活動する劇団ZTONの代表。脚本家・演出家・俳優。

演劇講師や演劇を使ったコミュニケーションワークショップも展開中。

メディアミックスの舞台興行をやりたい。
アニメ・ゲームも作りたい。
神山健治監督が好き。

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。