スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを書く習慣がない!

せっかくブログがあるのに、全然書かない、私です。

あれよあれよと騒いでいた、

締め切り太郎たちは、まぁ生まれたり生まれなかったりしているわけで。




もっと、きちんとブログを書きたいと思いつつも。

まぁ、「そんなことしている場合じゃねぇしな」って気分にもなるわけで。




さて、僕は今、あるプロジェクトを始動中で。

そんなおおっぴろげにすることではないのですが、

気持ちの8割方をそっちにもって行かれています。

いづれ、お目見えせざる負えないことにはなると思いますが、

人生1回ぽっきりなので、やれること全部やろうと思います。




さてさて、先週は、僕が演劇を教えている学校の発表会で、

演劇公演をやりました。

生徒のために書きました(笑)書き下ろしました。

ただね、脚本・演出・音響・照明・衣装・小道具っていうド修羅でね。

久々に、ぬーんってなりましたよ。

しかして、人と何かを作るってのは面白いものです。

そういう気持ちを一番伝えたいんだけど(お客さんよりも生徒にね。)

思春期ってのは難しいねってのと、やはり演劇は啓蒙ではなく、

「気づかせる」もんだよなって、改めて感じた次第です。




さて、本当に10月から11月の仕事は怒涛です。

やべぇ怒涛。

でもね、売れるためには、怒涛。バッチ来い!

がんがん、来い!仕事、もっと来い!

たくさんのハレのお知らせができる様、邁進して参ります。

スポンサーサイト

LINX`S TOKYO

東京に舞い戻ることが決まりました。



LINX'S TOKYO
10月24日~28日
@上野ストアハウス
http://ameblo.jp/linxs/


です。

2月以来、今年2本目の東京です。

ZTON的に言えば、3本目の東京です。

20分ですが、全力で戦おうと思います。




とかいいつつも、ちょくちょく僕自身は東京には行っているんですが。






さてさて、最近の私はというと、

日本演出者協会主催の

「演出家のためのブレインストーミング」に参加しまして、

価値観はずたずたに引き裂かれ、前提は崩れ去り、

それでも知恵を絞りつくして、

とにかくもうレベルアップしたのです。

終電間際の梅田を迷うことなく走ることもできる様になりました。

精神と時の部屋の様なワークショップでした。

ええ、平たく言えば、「死ぬ程良かった」です。

なんか、エロい。



本当にこの出会いに感謝したいです。






後は、最近よく夢を見ます。

台詞を覚えず、舞台に立つ夢です。

意味がわかりません。

夢の中で、僕が勝手にお慕い申し上げている方と共演し、

台詞を忘れて、めっちゃキレられました。

それと、夢の中だと、エチュード(即興)殺陣できます。

夢ってすごいなぁというところで。



とにかく、真摯であり続けよ、という

啓示の様な夢でした。

YES ドラッカー。
公演情報
▼劇団ZTON
2015年
【脚本・演出】
劇団ZTON1967
『狂犬』
1月20日(火)
@インディペンデントシアター2nd

【脚本・演出】
劇団ZTON vol.11
『オルタソフィア
  -憂国の革命因子-
3月12日(木)〜14日(土)
@京都府立文化芸術会館

▼電子書籍
Amazon[kindle版]
「天狼ノ星」<天の章>¥472
「天狼ノ星」<地の章>¥472
「王の血脈」
¥472
twitter
プロフィール

河瀬仁誌

Author:河瀬仁誌
京都・大阪を中心に活動する劇団ZTONの代表。脚本家・演出家・俳優。

演劇講師や演劇を使ったコミュニケーションワークショップも展開中。

メディアミックスの舞台興行をやりたい。
アニメ・ゲームも作りたい。
神山健治監督が好き。

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。