スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活とは名ばかりの。

復活したとみせかけて

また、倒れました。

身体が痛くて倒れたというか、ベッドから立てないっ!

脇腹がいてぇ!

あくびしても、せきしても、くしゃみしても、汚い話ゲップしても。

ちょう痛い。叫ぶレベルで痛い。

あげく、呼吸が右肺でできないくらい痛くて。




自己診察では、「はは〜ん、肋骨が折れて肺にささってるな。」

即病院へ。

したらば骨に異常はなくて。

肋間神経痛。

第8アバラの肋間神経痛。

原因不明。

痛み止めでやりすごせ!

先週の腸炎からロキソンニン飲みまくり。




テンションさがりまくり。

健康が一番でやんす。

スポンサーサイト

ゆるゆる復活。

復活しました。

実は…先週から急性胃腸炎で死んでいたのです。

久々に、「ああ、これ入院した時の痛みだ」と思いました。

かの昔。といっても2009年〜2010年にまたいで、急性胃腸炎で入院したのです。

クリスマスは病院でした。

正月も病院でした。

そんな思い出がふつふつと蘇る。RRの前でしたね。

今回は入院させてもらえませんでしたけど。

健康保険手厚くかけてるので、入院ばっちこいや。と少なからず思ったり。

…嘘です。健康が1番です。






治ったと思いつつも…。

未だに怖くてカフェインとれない。

胃腸炎ですからね。昨日はアルコールを多少投入しましたけど。

いや、今日からいけるか。コーヒー。

ほんと、始めて現場落としたり、

いろいろな方々にご迷惑おかけしました。

本当にすみません。





あー、現場落としたなぁ。

始めて落としたなぁ。

多少の熱があっても現場行けるくらいの

フレキシブさとうか責任感に溢れる青年なんですけど。

立てなかった…orz




なんで、とりあえずゆるゆると復活していきます。
公演情報
▼劇団ZTON
2015年
【脚本・演出】
劇団ZTON1967
『狂犬』
1月20日(火)
@インディペンデントシアター2nd

【脚本・演出】
劇団ZTON vol.11
『オルタソフィア
  -憂国の革命因子-
3月12日(木)〜14日(土)
@京都府立文化芸術会館

▼電子書籍
Amazon[kindle版]
「天狼ノ星」<天の章>¥472
「天狼ノ星」<地の章>¥472
「王の血脈」
¥472
twitter
プロフィール

河瀬仁誌

Author:河瀬仁誌
京都・大阪を中心に活動する劇団ZTONの代表。脚本家・演出家・俳優。

演劇講師や演劇を使ったコミュニケーションワークショップも展開中。

メディアミックスの舞台興行をやりたい。
アニメ・ゲームも作りたい。
神山健治監督が好き。

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。